希望会場をピックアップ

『理想の結婚式をイメージしよう』で行いたい結婚式のコンセプトやイメージが固まったかと思います。
それでは、いよいよ希望会場の絞り込みをしていきましょう。

 

「結婚情報誌」でピックアップ!

まずは、希望会場をピックアップします。

希望会場をピックアップする方法の定番は、結婚情報誌です。
雑誌をめくっていくと希望する会場がみつかるかも知れません。

気に入ったものには目印のために付箋をはっておくと後で絞り込むときに便利ですね。

 

 

「結婚情報サイト」でピックアップ!

インターネットでも結婚式会場を探すことができます。
今では結婚式情報を扱っているウェブサイトが山ほどあるので、その中から情報を得ることができるのでお手軽でしょう。
エリアや収容人数など希望条件をチェックするだけで、自分にピッタリな会場がピックアップされるので、とても便利ですよね。

雑誌などは購入しなくてはなりませんが、サイトからの情報収集はタダなところもお得です。

 

▽オススメ結婚情報の総合サイト▽
ブライダルフェアの予約で商品券がもらえるキャンペーン中《すぐ婚navi》

 

会場探しは複数の媒体を利用して

会場の情報を探すときは、一つに絞らずに複数の媒体から情報収集をした方がいいでしょう。 会場によっては、特定の媒体しか広告を出してないというところもあるからです。

会場を結婚情報雑誌ばかりで探していたけど、自分の気に入った会場は、実はある結婚情報サイトに紹介されていた、というケースはよくある話です。(その逆もあります)

 

一つの会場について紹介するとき、媒体それぞれが視点をかえて紹介しているケースもあります。
会場のさまざまな面を知るのに、きっと役立つでしょう。

 

気になる会場に資料請求しよう

気になる会場が見つかったら遠慮なく資料請求しましょう。

資料を取り寄せることで、雑誌やサイトには紹介されていない事細かな会場情報を手に入れることができるからです。
資料請求は、結婚式情報誌についてくるハガキからでもできますし、ウェブサイトからでも簡単にできます。

 

資料請求が届いたら、しっかりと読み込んでみること。

もっと詳しく知りたいと思ったら、ブライダルフェアや下見にでかけるなど、実際に自分の目で確かめてみてください。
すべての会場へ足を運ぶことはできません。
まずは、いろいろな会場の資料を請求してみることからスタートですよ。

関連記事

結婚式までにダイエット!人気ランキング

No.1No.2No.3

ボニック

骨盤ベルト

ヤーナリズム

目標ウェスト─11cm!!超音波&EMSのWパワーで自宅で(お風呂でも)簡単に部分やせができちゃいます。
着ただけでー10cm!7色カラー展開で可愛い♪24時間使える超薄い骨盤ベルト&ガードルです。
「コアリズム」が更に進化!【ヤーナリズム】でくわばたりえさんも産後ダイエットに大成功!

ガッツリ5キロ以上痩せたい方は・・・
>>本格筋トレタイプはこちら(超オススメ)<<


スポンサードリンク

今どきブライダルがしっかり分かる!結婚式準備情報サイト > 結婚式の準備スタート > 希望会場をピックアップ