神前式スタイル

神前式スタイルとは、神道をベースとした挙式スタイルが神前式スタイルです。

大正天皇のご成婚をもとに現在のようなスタイルに整えられ、そのあと一般層にも広がっていきました。

 

昭和の時代はほとんど神前式で行われていましたが、徐々にキリスト教式の人気に押されていき、近頃は再び伝統を重んじるスタイルが逆に新鮮と結婚式をあげる1〜2割のカップルがこの神前式スタイルで挙式をあげているようです。

 

特に「伝統美あふれる凛とした空間の中で一生に一度の挙式をしたい」と大人の女性たちに人気です。最近では、芸能人であげている人も多いようで、それも人気に拍車をかけているのかもしれません。

 

神前式スタイルの特徴

・挙式会場は、ホテルや結婚式場に併設された神殿や街の神社など

 (大きな神社であれば、結婚式場が併設されている場合もあり)

 

・基本的に参列は親族のみ
 神殿の広さや方針によって友人や知人の参列もOKの場合も。

 

友人が参列する場合、儀式中に行われる「親族杯の儀」には参加できない場合もあります。
それについても事前に確認しておいたほうがいいでしょう。

 

・挙式中のビデオやカメラ撮影は禁止されている場合が多い

 

神前教スタイルの衣装について

 

神前式スタイルの衣装といえば、基本的に和装(白無垢や色打掛、振袖など)が定番ですよね。

しかし、和装でなくてはならない、という決まりはありません。
ウエディングドレスなどの洋服でも大丈夫です。
その際は、裾の広がったものは避けたほうが動きやすくていいかと思います。

 

和装で行う場合、白無垢をはじめ、モダンな黒引き振り袖や華やかな色や柄を用いた色打掛、いろいろバリエーションを楽しめます。

和装の着物に、洋風のヘアスタイルや洋花のブーケをコーディネートする、新しいスタイルも沢山登場しているので要チェックですよ!

 

神前式スタイルの注意点

 

神前式では、いろいろな作法があります。

三三九度や玉串奉奠など独特の作法がありますが、
式の流れや作法については前もって斎主や巫女さんがしっかりと説明してくれるので心配することはいりません。
また、式中もきちんと指示を出してくれるので、安心してください。
逆に緊張しすぎて、思わぬアクシデントを起こさぬように気をつけてくださいね。

 

和のおしとやかな雰囲気の中に艶やかな装いで、古き良き伝統を感じられる結婚式もいいですね!

関連記事

結婚式までにダイエット!人気ランキング

No.1No.2No.3

ボニック

骨盤ベルト

ヤーナリズム

目標ウェスト─11cm!!超音波&EMSのWパワーで自宅で(お風呂でも)簡単に部分やせができちゃいます。
着ただけでー10cm!7色カラー展開で可愛い♪24時間使える超薄い骨盤ベルト&ガードルです。
「コアリズム」が更に進化!【ヤーナリズム】でくわばたりえさんも産後ダイエットに大成功!

ガッツリ5キロ以上痩せたい方は・・・
>>本格筋トレタイプはこちら(超オススメ)<<


スポンサードリンク

今どきブライダルがしっかり分かる!結婚式準備情報サイト > 結婚式の基礎知識 > 神前式スタイル